茨城県工業技術センター繊維工業指導所
トップページ 年2回発行 はたおり研修について 結城紬の主な工程
所長あいさつ 業務の紹介 素材開発部門 紬技術部門 地図とメールアドレス


ごあいさつ

 茨城県工業技術センター繊維工業指導所は、日本が誇る絹織物「結城紬」の産地である、茨城県結城市に位置します。現在はプラスチック・材料を担当する素材開発部門と、結城紬をはじめとする繊維を担当する紬技術部門の2部門体制です。
 さて、工業技術センターでは平成28年度からの5か年計画である第2期中期運営計画を策定いたしました。本計画では、「研究開発」「技術支援」「人材育成」「橋渡し」を柱とし、県内中小企業のみなさまを支援してまいります。
 繊維工業指導所では今年度の「研究開発」として、炭素繊維強化プラスチックに関する研究、プラスチック射出成形に関する研究、結城紬の優れた特性を評価・解析する研究を行います。
また、みなさまの技術課題を解決する「技術支援」として、技術相談、依頼試験、設備使用等を行います。
3つめの「人材育成」として、将来の結城紬産地を担う人材を育成する結城紬後継者育成研修を行います。また県内中小企業のみなさまのご要望にあわせた人材育成研修を行います。
 4つめの「橋渡し」は、大学や研究機関等の優れた技術や研究成果、また当所が今まで築いてきた技術や研究成果を、共同研究や情報発信を通して県内中小企業のみなさまに普及し、自社製品開発・技術開発を支援します。

 これからも繊維工業指導所をご活用くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

                平成28年6月1日
                繊維工業指導所長 磯 智昭