部門紹介

紬技術部門

支援分野

結城紬・繊維

内容

結城紬は、「糸つむぎ」「地機織り」「絣くくり」の3つの技術が昭和31年(1956年)に国の重要無形文化財に指定され、平成22年(2010年)にユネスコの無形文化遺産に登録されました。

茨城県には、この結城紬に加え、旧石下町(現:常総市)を産地の中心とするいしげ結城紬、産業資材や不織布の製造・加工業、縫製関連の様々な企業があります。

素材・製品開発、品質管理などの支援を行うため、物性評価や分析試験の他、デザインも含めた試作加工の支援や人材育成事業など、幅広いニーズに対応しています。



結城紬産地メールマガジン

繊維高分子研究所では、月に1回程度、メールマガジンを配信しています。
(登録方法は、トップページをご覧ください。)

<最新号>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃           結城紬産地メールマガジン          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                          No.115 2018.07.10

 こんにちは,茨城県産業技術イノベーションセンター繊維高分子研究所です。

平成30年7月1日より組織名称が変わりました。
次号より、@itic.pref.ibaraki.jp からメールを配信いたします。
受信設定が必要な場合はご準備お願いします。

=*===============================
今号の概要
===============================*=

●結城紬ファン向け情報
・糸つむぎ説明会

~再度のご案内です~
・糸つむぎ体験会
・平成30年度結城紬糸取り講習会

●結城紬産地企業向け情報
・「いばらきデザインセレクション2018」募集中
・平成30年度人材育成研修会「インターネット向け動画製作と販促効果について」

●繊維高分子研究所で実施している品質評価試験について
・#2寸法変化率試験

--*--------------------------------------------------------------
結城紬ファン向け情報
--------------------------------------------------------------*--

●糸つむぎ説明会

 永年にわたり多くの先人が創意工夫を重ねてきた技術を未来へ繋げるため、
結城紬のいのちともいわれる手紬糸を紡いでいただける方を育てていきます。
 結城紬の歴史や工程、糸つむぎ道具の貸与のシステム等について説明会を
開催いたします。

【結城会場】
・日時 平成30年7月27日(金)14:00~
・場所 結城市役所駅前分庁舎、多目的会議室(結城市結城7473)
【筑西会場】
・日時 平成30年8月30日(木)14:00~
・場所 筑西市役所スピカ本庁舎、B101・102会議室(筑西市丙360番地)
・お申込み、お問合せ
本場結城紬卸商協同組合
TEL&FAX 0296-33-2333 E-mail yuuki_tsumugi@mirror.ocn.ne.jp

 
~再度のご案内です~
●糸つむぎ体験会

・日時 糸つむぎ:7/24(火)、7/25(水)、7/26(木)14:00~16:00
・会場 おやま本場結城紬クラフト館(小山市中央町3丁目7-1)
・定員 各15人
・問合せ、申込
小山市工業振興課 0285-22-9397

●平成30年度結城紬糸取り講習会

 本場結城紬原料商共同組合では,結城市の伝統産業である結城紬の後継者
育成のため糸取り講習会を開催します。どなたでも受講できますので,ぜひ
参加ください。

・日時 毎月第2木曜日 10:00~15:00
・場所 結城市伝統工芸コミュニティセンター和室(結城市結城3018-1)
・参加費 無料
*材料や道具は揃えてあります。
・問い合わせ先
本場結城紬原料商共同組合(鈴木)TEL 0296-44-2052
また、糸つむぎ養成プラン事業による糸取り講習会も毎月第4木曜日
(9:00~16:00)に開催しております。お問合せ、お申込みは本場結城紬
卸商協同組合(TEL 0296-33-2333)までご連 絡ください。

--*--------------------------------------------------------------
結城紬産地企業向け情報
--------------------------------------------------------------*--
  
●「いばらきデザインセレクション2018」募集中

 茨城県デザインセンターでは,県内の優れたデザインを選定し,PRする
「いばらきデザインセレクション」を実施しています。
 今年度も県内の商品や製品,建築やイベント等,様々な分野のデザインを
募集していますので,ふるってご応募ください。

 また,応募を検討されている方向けに,7月12日(木)に応募説明会を開催します。
詳細につきましては,こちらをご覧ください。
http://id-selection.jp/index.php?QBlog-20180703-1

・応募条件:県内に事業所がある中小企業等が事業主体であるもの,県内で開発
されたもの等
・応募部門
①デザインセレクション部門
もの・・・商品や製品,工芸品のデザイン,パッケージデザイン
こと・・・空間・建築/イベント・活動/サービス・しくみのデザイン/ビジネス
モデル/ブランディング/広告 など
②テーマセレクション部門 2018テーマ「いばらきの逸品」
・応募締切:2018年7月31日(火) 当日必着
・応募費用:無料
・主催:茨城県,㈱ひたちなかテクノセンター(事務局 茨城県デザインセンター)

※募集の詳細はこちらをご覧ください。→ http://id-selection.jp/

・応募・問合せ先
茨城県デザインセンター
ひたちなか市新光町38番地 ひたちなかテクノセンター2階
電話:029-264-2205    FAX:029-264-2206
E-mail:info@idesign-c.jp
http://www.idesign-c.jp

●平成30年度人材育成研修会「インターネット向け動画製作と販促効果について」

 インターネットにおける情報発信の手段として重要性を増す動画について、
実例と実践を交えて学べる内容です。

・期日 平成30年7月20日(金)13:30~16:30予定
・場所 笠間陶芸大学校(笠間市笠間2346-3)
・講師 水木 由樹氏 (株)タイム&デザイン
・対象者 結城紬、笠間焼、真壁石燈籠各産地組合員、事業者
・内容 
(1)インターネットにおける動画PRの効果、成功例
(2)スマホを使った動画制作について-ワークショップ
(3)ホームページやyou tubeへの動画アップについて
(4)産地から消費者へ継続的な情報発信に向けて-クラウドファンディング実例
・お問合せ
メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社(担当:上野)
TEL 03-5413-3243 E-mail ueno-t@madeinjapan.jp 

--*--------------------------------------------------------------
繊維高分子研究所で実施している品質評価について
--------------------------------------------------------------*--

品質を評価するために行っている試験の内容や装置についてご紹介します。

【#2寸法変化率試験】

 洗濯やクリーニングなどの処理による生地の伸び縮みをJISで定められた方法で
測定します。
 繊維製品に表示するケアラベルには洗濯絵表示が表記されていますが、
製品の適切なお手入れ方法をお知らせする重要な情報となります。
 新しい製品を市場に出す場合には必ず行う試験です。


■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 電子メールマガジンの登録,取りやめのご希望,その他ご感想などは下記宛
 ご連絡下さい。
 また,本メールマガジンに掲載する産地情報も募集しておりますので情報を
 お寄せ下さい。

 茨城県産業技術イノベーションセンター繊維高分子研究所
(旧 茨城県工業技術センター繊維工業指導所)
 紬技術部門(tumugi2@itic.pref.ibaraki.jp)
 〒307-0015 茨城県結城市鹿窪(かなくぼ)189
 http://www.itic.pref.ibaraki.jp/seni/
 0296-33-4154(TEL) 0296-33-2953(FAX)
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

ページトップへ