部門紹介

素材開発部門

支援分野

プラスチック・素材

内容

茨城県はプラスチック製品の出荷額が多く、県西部を中心にプラスチックの成形、加工、材料に携わる企業が数多く立地しています。

当所では、射出成形技術を中心とした成形加工技術の高度か、製品設計・評価に必要な物性測定や化学分析、また炭素繊維など新素材活用の研究を行い、製品の品質や付加価値の向上に向けた取り組みをしています。


ページトップへ